羽毛ふとん ドイツクォリティ


最近朝晩冷えますので羽毛ふとんのお問い合わせが増えて来ております!当店で取り扱っております羽毛ふとんは生地や中身のバランスを考えドイツやスイスからの輸入品が多いですね(^^)。中でもお買得なのが、980グラム入りのこちら!








ドイツ製平織生地を使っており普通のサテン生地より軽量で通気性も抜群!それにドイツ製のカバーを掛けるとさらにヨシっ!これでかなり快適にお休み頂けます!








柄もカワイイでしょ!これでかなり快適にお休み頂けます!

真綿ふとん


今の時期に丁度いい、おふとんを探しにご来店のH様。初めは、羽毛の肌掛ふとんをお探しでしたが少し重さが欲しいとの事。そこで2種類おすすめしましたが、最終的に真綿ふとんになりました!^_^ 真綿ふとんは、普通の、わたのおふとんも気持ちいいのですが真綿は、蚕さんのわたが重なって作るので軽くて空気層ができ蒸れにくく気持ちいい!さらに生地もシルク生地なので二重に最高です!





スイスクォリティ


先日、ベッドのマット買い替えをご検討されていましたN様。オーストリアのウッドスプリングシステムをご検討なのですがお見積もりに少し時間がかかり納品もかなり先になる旨お伝えしたところ、それなら先に掛ふとんも変えようかと言うことに。色々、持って頂いたり掛けて頂きました。そこでお気に入めして頂きましたのがスイスクォリティの羽毛ふとん!このふとんのスゴイところは、やはりスイスは水が綺麗ですので羽毛の仕上がりもかなりいいです!それにスイスコットンのバティスト地(平織の薄手の生地です)この生地がかなり軽量な上通気性が良く(なのでファイバーの多い羽毛を入れるとファイバーが出てきます)すごく気持ちのいい暖かさ^_^ それに掛けるカバーも同じくスイスクォリティのシュロスベルグのカバー!これもまた軽くて生地が薄い!これで気持ちよくお休み頂だけますねN様









寒くなってきました!


最近、朝晩冷えて来ましたので羽毛ふとんのお問い合わせが増えてきました。初めてご来店のIさま。色々ご覧になって頂きましたが、他店にはないドイツ製羽毛ふとんに!やはり特徴は日本製にはない軽さ!しかも生地が綿100%でこの軽さは少ないかと!この軽さでこの心地いい暖かさは中々ないですね(^_^)












それに、気持ちいいガーゼカバーを掛けて完成です!I様気持ちよくお休みください!

かるくて気持ちいい羽毛ふとん


今までお使いの掛ふとんがヘタって来たのでとご来店のM様。ヤッパり、冬の寒い時は羽毛ふとんがきもちいい!(^.^)




そこでオオスメさせて頂きましたのは、羽毛ふとんの本場ドイツ・ビラベック社の羽毛ふとん!これは生地も綿100%しかも超軽量の生地を使っておりモチロン中身の羽毛も高品質!一度触ればご納得です!









少し涼しくなってきたので


最近、朝晩涼しくなって来ましたので羽毛ふとんのリフォームと新品のお問い合わせのお客様が増えて来ました!お電話でお問い合わせのY様、私の自宅のご近所だったので帰宅途中に寄らせて頂きました。ご主人様の羽根ふとんがかなりヘタっておりましたので新品をご提案!








昔懐かしの額縁キルトです!(^^)








それを当店自慢の綿100%平織バティスト生地の羽毛ふとんをオススメさせて頂きました!








それにガーゼのカバー!ソリャ気持ちええでしょ!(^O^) Y様のご主人様コレであったかホコホコでお休みいただけますね!

羽毛ふとん 診断会開催中


そろそろ、暖かかなって来て冬の物をしまう季節になって来ました。そこで、来シーズンも今お使いの羽毛ふとん を気持ち良く使う為に今の状態をチェックしてみませんか?羽毛ふとん を長い間使い続けているの中の羽毛も痛んで来ます。




新しいとホコリも少なくふんわりしてます。




古くなってくると、羽毛がちぎれホコリになり膨らみが少なくなって来ます。




この様に、羽毛がちぎれ中でホコリになってくると痛んだ生地の間から出てくるな衛生的にも良くありません。そこで当店では、羽毛の1部を取り出し痛み具合をチェック。そこでリフォームなのか買い替えなのかを判断させて頂きます。是非、ご来店お待ちしております。

シルバーマザーグース羽毛ふとん


先日、いつも仕事でお世話になっておりますO様が、お嬢様がご結婚されるとの事でご来店。サイズは、ダブルサイズの羽毛ふとんをお探しとの事。ダブルサイズになりますと、横幅が大きくなりますので、出来るだけ軽い方が取り扱いも楽です。そこで、オススメさせて頂きましたのが、国産最軽量の綿100%の生地にシルバーマザーグースをタップリ入れました当店自慢の羽毛ふとん!お嬢様、これでふかふか暖かでお休み頂けます!余談にはなりますが、当店の扱っている羽毛ふとんは、基本的に将来的にリフォームが出来るものを目標にして商品構成をさせて頂いております。最終、お家にある羽毛ふとん、捨てるのはもったいないなどございましたら最終的にリサイクル羽毛として回収もさせて頂きますので是非お持ちください。




画像はシングルですが(^^;;

マダマダ寒いので!


何かブログを書くたびに羽毛ふとんばかりですが(^◇^;) 寒いと、やっぱり羽毛ふとんが良くでます。当店の羽毛ふとんは、通常日本のメーカーが作るサテン地に中身たっぷり入ったタイプではなく、羽毛ふとん の本場ドイツで作られているモノが多いです。何が違うかと言うと、生地が日本のように通気性の悪いサテン地などではなく通気性の良いバティスト地(平織)の生地が多いです。平織で、あえて通気性をよくする為密度を甘くし、甘くなるので生地が軽くなります。日本の軽い生地だと最近ですとポリエステルが混ざったものが多いですが、それだと中身も身体に当たる部分も蒸れてしまいます。蒸れは身体にも中の羽毛にもよくありませんので当店の羽毛ふとん は綿100%のみを扱っております。話は戻りますが、生地が軽いと中に入れる重量も少なくて済み余計に入れなくて済みますので限りある羽毛原料も無駄に使わず済みます。薄くて軽くて暖かいです。タダ、人により差がありますので寒いと感じた時はドイツ・ビラベック社の羊毛肌ふとん これが通気性の良いジャージ地にフランス羊毛を使っておりますのでナントモ気持ちいい感じ実際に触ってみてください!








気持ちいい!羽毛ふとん


いつも、お世話になっておりますT様がお友達が、ご主人様用のおふとんが欲しいとの事でご来店。ご主人さまは、今まで羽毛ふとんを使った事がなく寒がりとの事。そこで、当店の最高品質の羽毛ふとんをご紹介。スイス・ビラベック社の羽毛ふとんの中でも最強クラスの羽毛ふとん!今までの嵩高に換算すると20センチはあろうかと言う!ソレに下にムートンシーツこれで完璧です!ソレに、この羽毛ふとん普通の生地と違い、ものすごく通気性が良いので蒸れずに気持ちいいです。ムートンシーツも同じく!




もう一つ需要なのは、羽毛・ムートン共に必ず汚れてヘタってきます。ソレを羽毛ふとんは、中身を解体してリフォームができますし。ムートンシーツも当社提携工場にて、クリーニングをする事によりかなり長期間お使い頂く事ができます!